全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

ソラマメの絵本

そだててあそぼう

書誌詳細情報

そだててあそぼう

ソラマメの絵本

著者 木暮秩
かとうまふみ

定価 2,700円 (税込)

ISBNコード 9784540061165

発行日 2007/01

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 36ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

若い豆や完熟した豆をいろいろに加工して昔から世界中で食べられてきた。日本では春に収穫できるので端境期の貴重な食べ物でもあった。空に向かって立って育つサヤの秘密や育て方、食べ方を楽しいイラストで紹介

解説(詳細)

1 ソラマメは、「もちにつくり、食するもよし」
2 ふるさとは中近東、古代から食べられてきた豆
3 空に向かって、さやが立つ
4 寒さにあって花が咲く
5 むかしは赤いソラマメも。いまでは大中小でわける
6 秋にタネをまいて、春に収穫!(栽培ごよみ)
7 畑の準備。鉢でもつくれるよ
8 ‘おはぐろ’を下にタネまき。芽だしをするか、苗を育てるか?
9 分枝、支柱立て、摘心
10 花を観察しよう。さやの中の秘密!
11 こんなときどうする?病害虫とトラブル
12 収穫だ! さやが下を向いたら若い豆の食べどきだ
13 ゆでソラマメ、焼きソラマメ
14 完熟ソラマメで、炒り豆、しょうゆ豆
15 ソラマメごはんと、世界のソラマメ料理

 

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る