全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

新装版 図説 野菜の生育

本物の姿を知る

書誌詳細情報

新装版 図説 野菜の生育

本物の姿を知る

著者 藤井平司

定価 1,543円 (税込)

ISBNコード 9784540052170

発行日 2005/08

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 194ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

葉の形や立ちぐあいなど、環境に応じて自ら姿を変える野菜。チャンスをとらえ、動いているかのように描かれた図をもとに、健全生育の実像に迫り、自立的な生育を可能とする栽培の原理を浮きぼりにする

◇動いているかのような図で健全生育の実像、栽培の原理に迫る
この本で使った絵の特徴は、机上での作図ではなく、畑で生育している野菜(動き)が素材であることだ。だから生育中にチャンスをとらえること<このときに野菜はこんな姿>が絵になることである。
同時発売『新装版 本物の野菜つくり』

解説(詳細)


水にはぐくまれて
セリのなかまたち/ツケナからカブへ/結球野菜=野菜三品
お日さんとともに
光を求めて=冬菜と夏菜/奇になるネギ属/野良に育つ光と水を受けて
川端のもの=白と黒/水田に育つ=田イモと水ナス/田端のもの=あぜ豆とそば瓜

-----------------------------------------------
■著者
藤井平司(ふじい ひらし)
1924年大阪府岸和田市生まれ。旧制岸和田中学校卒業。2002年歿。人間が生きることと野菜との本来的な関係、本来的な野菜の育ち方とつくり方を生涯追求してきた。民間育種家でもある。
-----------------------------------------------
■編集者より
 本書は、各野菜の生育の特徴や形態が、質感も含めてリアルなイラストで表現されており、まさに「野菜の生きざま」が形態を通して伝わってくる。独自の生育や形態、栽培のとらえ方の解説とともに、野菜の「本物の姿を知る」ことができる貴重な1冊である。
-------------------------------------------------
■関連書
『共存の諸相』
『栽培学批判序説』
『新装版 本物の野菜つくり』
『旬を食べる』

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る