全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

世界の食文化1 韓国

世界の食文化 1

書誌詳細情報

世界の食文化 1

世界の食文化1 韓国

著者 朝倉敏夫

定価 3,353円 (税込)

ISBNコード 9784540050091

発行日 2005/09

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5判 268ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

焼肉、キムチ、ピビムパプ、そして味の決めてのトウガラシ。
身体全体を使って食べる韓国の人たちの、毎日の食へのこだわりを、アンケートや聞き書きを交えて浮き彫りにする。

解説(詳細)

はじめに―力いっぱい食べる韓国人
「ご飯、食べた?」
身体で食べる
分かち合う
食から見えること

第1章 韓国料理の特色
1 なによりもご飯
「飯は祭祀」だ/ピビムパプ/包んで食べる/いろいろな飯
2 汁がなくては
汁と鍋物(チゲ)/焼き肉よりスープ
3 キムチはいろいろ
赤いキムチ/白いキムチ/キムチは惣菜/キムチとお新香
4 辛さはトウガラシ
トウガラシとワサビ/韓国料理とトウガラシ
5 身体にいいもの
韓定食/薬食同源/陰陽五行説/ナムル:野菜を食べる/ニンニク/ゴマとゴマ油/ウェルビング(well being)
6 保存食・救荒食
ドライ・チェーン:乾燥/バクテリア・チェーン:発酵/救荒食
7 まとめ

第2章 食の歴史
1 食文化史の研究
2 古代の食生活
古代の食文化/日本との関係
3 高麗時代の食生活
食の基盤整備/仏教文化の影響/元(モンゴル)の影響
4 朝鮮時代の食生活
王の食事/両班の食事/庶民の食事/料理書/郷土料理/朝鮮通信使の食事から
5 開化期・植民地時代の食生活
西洋人の見た食生活/日本人の見た食生活
6 キムチに見る食の歴史
キムチの歴史/5000年、500年、50年、5年

第3章 現代の食
1 食生活の変化
かまどからシステムキッチンへ/浄水器と冷蔵庫/冷蔵庫の中を拝見/キムチ冷蔵庫/定期市場、スーパーマーケット、マート/輸入食品の増加/家庭料理は誰の味?
2 都市の食生活
禹さん一家の一週間の食事/お客さんが来た時のメニュー
3 農村の食生活
70年代の農村の食生活/金アヂョン一家の一週間の食生活
4 子どもの食事
学校給食/おやつ
5 学生の食事
アンケート/大学の食堂
6 軍隊の食事
ある炊事兵の話/本に見る軍隊食
7 サラリーマンの食事
玄さんの食事/30代独身サラリーマンの食事
8 専業主婦の食事
黄さんの奥さんの一週間の食事
9 老人の食事
金ハルモニの一週間の食事/老人ホームの1ヶ月の食事

第4章 礼儀食と嗜好品
1 年中行事
伝統的な名節の食/節食にかかせない餅/時食/正月・秋夕の贈り物
2 人生儀礼
ワカメと米/麺/高く積むのは幸せと親孝行の印/祭祀膳
3 嗜好品―伝統という名前で出ています
伝統民族酒/伝統茶/伝統韓菓

第5章 外食文化
1 外食の歴史
植民地時代の料理店/朝鮮料理/庶民の味
2 外食の普及
麦飯からハンバーガーへ/外食費の増加
3 韓国食
メニュー/食の本場は?/北朝鮮料理の展開/キムパプ
4 中国食
メニュー/チャヂャン麺
5 日本食
「日式」・「倭食」・「ニッポンフィル」/とんかつ/ラーメン・カレーライス
6 西洋食
軽洋食からイタリア料理へ/ファーストフードのコリアナイズ
7 外食看板探検
地名:ファッションはソウルから、食はソウルへ/「元祖」と「正統」/「面白」店名

第6章 食の情報・知識
1 食の言葉―ことわざ
〈穀物類〉/〈鳥獣類〉/〈魚介類〉/〈野菜〉/〈果物・果実〉/〈調味料など〉/〈料理〉/〈嗜好品〉/〈水〉
2 料理本
料理本の展開/食分野の研究・教育/最近の料理本
3 テレビの料理番組
「今日の料理」と「家庭料理」/見て楽しむ料理番組へ/「対決!味対味」/「大長今」
4 まとめ

おわりに―食の世界化
1 世界の韓国食
世界はソウルに、ソウルは世界に/日本の韓国食/中国の韓国食/ロシア・サハリンの韓国食/アメリカ合衆国の韓国食/オーストラリアの韓国食
2 韓国食の世界化にむけて
食の文化的イメージ/ピビムパムの成功/小さなサジェスチョン

-----------------------------------------------
■著者
朝倉敏夫(あさくら としお)
1950年東京都生まれ。武蔵大学人文学部卒。明治大学大学院政治経済学研究科博士課程単位取得退学。国立民族学博物館教授。著書に『日本の焼肉 韓国の刺身―食文化が“ナイズ"されるとき』(農文協)、『韓国を知るQ&A115』(千里文化財団)など。

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る