全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

百の知恵双書20 集まって住む終の住処

百の知恵双書20
自分の意思でくらし続ける知恵と工夫

書誌詳細情報

百の知恵双書20

百の知恵双書20 集まって住む終の住処

自分の意思でくらし続ける知恵と工夫

著者 齋藤祐子

定価 2,880円 (税込)

ISBNコード 9784540050053

発行日 2009/03

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B5変 168ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

支え合う関係を住まいの形にすると?世代や血縁の枠を越え、ボランティアや専門家も参加。でも「私らしい暮らし」は確保する。生まれ育った土地で多世代が集う暮らしを日本と海外の実践から学ぶ。

著者

■著者紹介
斉藤祐子(さいとう・ゆうこ)。早稲田大学芸術学校講師

目次

第1章 活き活きと暮らすための知恵と工夫
1.第三の人生の居場所を考える
2.地域に開かれた場所をつくる
3.人との距離を工夫する
4.身体をサポートする住まい

第2章 集まって住む「終の住処」
誰と住むか、どこに住むか
兄弟、姉妹で住む
多世帯でいっしょに暮らす
「終の住処」を住み継ぐ

第3章 サポートを受けて暮らす
集まって住む「新しい住まい」
社会ネットワークに支援された住まい
自宅での生活をサポートする縁側のある住まい
認知症高齢者が集まって暮らす中庭のある住まい

第4章 「終の住処」は地域再生の拠り所

解説(詳細)

■関連書籍
「姑(はは)と住む家 こんな風に造ってきました」
「お年寄りの食事 こんな風に作ってきました」
「地域で介護を」
「二度わらべの母と生きる」
「老いと健康の生命科学」
「ゼロから学ぶ『介護保険』と『介護生活』」
「介護予防のための五感健康法」

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

朝日新聞6/11書評掲載!
世界の田園回帰

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る