全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

百の知恵双書18 窓を開けなくなった日本人

百の知恵双書18
住まい方の変化六〇年

書誌詳細情報

百の知恵双書18

百の知恵双書18 窓を開けなくなった日本人

住まい方の変化六〇年

著者 渡辺光雄

定価 2,934円 (税込)

ISBNコード 9784540050039

発行日 2008/11

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B5変 168ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

縁側や通り土間がなくなり夕涼みをしなくなった日本人。些細な日常生活の起居動作から、モノに振り回される戦後日本のライフスタイルへの反省と「手足を動かす生活」を取り戻す家・住まい方を提案。

解説(詳細)

第1章 サザエさんとブロンディの住生活-日本人の住生活の特徴はどこにあるのか
1.サザエさんとブロンディの家はどこが違う?
2.上床のユニークな日本人の生活
3.和洋の暮らしの不思議な逆転現象

第2章 激変した戦後住宅の60年-住生活を変えたモノの正体
1.新建材が変えた戦後住宅と暮らし
2.モノに占領された戦後住宅
3.家財と設備が変えた家の機能

第3章 窓を開けなくなった日本人-起居動作の変化とその問題点
1.生活のディティールを見る目
2.「夕涼み」をしなくなった日本人
3.「修羅場の部屋」と住宅の機能
4.「通り土間」を忘れた日本人
5.玄関に始まった「ビルドイン現象」
6.床の使い方を迷い始めた日本人
7.窓を開けなくなった日本人
8.集合住宅に「縁側」は無理なのか
9.ダイニングキッチンに戸惑う主婦
10.ユニバーサルデザインと台所のいろいろ
11.履物が少なくなった日本人
12.ホテルで戸惑う五つの事

第4章 これからのライフスタイルと住空間-住宅と住生活に関する九つの提案
1.住宅地に関する三つの提案
2.住生活のためのゾーニング
3.ライフステージと設備
4.「動かない生活」から「動く生活」へ

■著者紹介
渡辺光雄(わたなべ・みつお)岐阜大学名誉教授。住居学・建築学・都市計画。著書『暮らしのための住居学』(学術図書出版)、『住み方を創る』(連合出版)、『新・住居学』(ミネルヴァ書房)、『住領域から考えるサザエさんの家庭科教育論』(教育図書)など。

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る