全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

社会園芸学のすすめ ★在庫僅少

環境・教育・福祉・まちづくり

書誌詳細情報

社会園芸学のすすめ ★在庫僅少

環境・教育・福祉・まちづくり

著者 松尾英輔

定価 2,619円 (税込)

ISBNコード 9784540042942

発行日 2005/04

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 281ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

福祉や医療、環境の改善、まちづくりや教育など、日常のさまざまな暮らしに関わり、心身に大きな効用をもたらす園芸の意義と役割を整理、考究し、園芸を通して社会生活の質の向上を考える新しい学のすすめ。

解説(詳細)

第1章 社会園芸学と人間・植物関係学
1. 社会園芸学とはどんな学問か
2.  暮らしのなかの園芸・植物
3. 園芸・植物がもたらすさまざまな効用

第2章 園芸の癒しと愉しみ
1. 園芸はなぜたのしいか
2. 人間らしさを探る
3. 庭に隠された宝物
4. 人間喪失の時代
5. 農芸教育

第3章 心身の健康と豊かさの実現
1. 園芸福祉と園芸療法
2. 高齢社会における園芸の役割
3. 身体の健康の実現
4. 快適かつ安全な環境の創造と維持・管理
5. まちづくりと園芸・植物

第4章 園芸福祉実践の課題
1. 園芸へのいざない
2. 育てる場
3. 実践の時間と情報,育てる指導者の養成

-----------------------------------------------
■著者
松尾英輔(まつおえいすけ)
1939年、福岡県生まれ。1962年、九州大学農学部卒業、1964年、同大学院農学研究科修士課程修了、1966年、同博士課程中退。
 以後、九州大学助手(生物環境調節センター、農学部)、鹿児島大学助教授(農学部)、九州大学教授(農学部)、九州大学大学院教授(生物資源科学研究科、農学研究院)を経て、2003年、九州大学を定年退官、名誉教授。2004年より東京農業大学教授(農学部)。
------------------------------------------------
■編集者より
 これまでの農学や園芸学は、食べ物としての野菜や果物や観賞対象としての花の生産を研究対象としてきた。しかし近年、園芸による福祉・医療(園芸療法)や教育(農芸教育)、景観整備・都市緑化やまちづくりといった幅広い効用が見直され、これを積極的に活用する実践事例も増えてきている。本書は、そうした園芸(ひろくは植物のかかわり)がもつ社会福祉的な側面について整理、考究し、園芸学の新しい分野=「社会園芸学」としての確立を目指したものである。この学問が含む領域は、従来の生産園芸・観賞園芸の分野を超えて広く、学際的であるだけに一般にもなじみやすい。「学のすすめ」と書名するゆえんである。
 日本での本格的な展開はこれからだが(欧米、とくにアメリカで先行)、著者は1970年代から研究を始め、2001年には「人間・植物関係学会」(現在会長)を立ち上げるなど、この分野では第一人者。九州大学を退官後、兵庫県立淡路園芸学校の講師を経て、東京農大「人間・植物関係研究室」教授。
------------------------------------------------
■関連書
『百姓入門記』
『エンジニア百姓事始』
『日本的ガーデニングのすすめ』
『花卉園芸大百科 ガーデニング/ハーブ/園芸療法』
『福祉のための農園芸活動』
『食農保育』
『食農で教育再生』
『介護予防のための五感健康法』
『ビオトープ教育入門』

コメント

★在庫僅少 品切れになる場合がございます。(表紙に多少のキズ・色やけ・汚れがございます。ご了承のほどよろしくお願いいたします。)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る