全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

新版 せん定を科学する

樹形と枝づくりの原理と実際

書誌詳細情報

新版 せん定を科学する

樹形と枝づくりの原理と実際

著者 菊池卓郎
塩崎雄之輔

定価 2,090円 (税込)

ISBNコード 9784540042485

発行日 2005/03

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 174ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

間引くより、切り返したほうが強く枝が反発する? 切り上げより、切り下げのほうが落ち着いた枝がつくれる?プロでも迷うせん定のわざを科学的に体系だて、実用的に提示。よく成る枝・樹形づくりのリクツが読める。

著者

■著者
菊池卓郎 昭和31年、京都大学大学院修了。昭和49年から弘前大学教授。農学部長などを経て平成9年に退官。著書に「小づくりに仕立てる―わい化・低樹高・コンパクト栽培」、「果樹の物質生産と収量―増収技術の基礎理論」(共著)「農学の野外科学的方法」(いずれも農文協)など。
塩崎雄之輔 昭和41年弘前大学農学部卒。平成12年から同大農学生命科学部教授。
(所属・肩書は刊行当時のものです)

目次

第1章 樹が切られることの意味
1 なぜ無せん定ではだめなのか
2 新梢はどのように生長するか
3 花芽はいつ、どうやって着生し、育つか

第2章 成らせる切り方とは
1 枝の切り方とその効果の現われ方
2 夏季せん定はどこまで必要か
3 枝の誘引と外科処理を上手に生かす

第3章 樹形の意味を考え直す
1 樹形問題の出発点
2 〈主軸型樹形〉の骨格構造
3 〈開心形〉の骨格構造
4 両樹型に関わる整枝せん定の課題

第4章 環境と経営に根をおろす樹形づくり
1 密植栽培樹の育て方
2 半密植栽培樹の育て方
3 開心形樹の育て方

第5章 さまざまな栽培方式の試み
1 密植栽培成立の前提
2 半密植栽培主幹形を開心形に改造
3 低樹高化の可能性
4 半密植低樹高の開心型をめざす

第6章 地域環境と栽培方式
1 開心形のもつ豊かな技術の広がりと深み
2 日本独自の栽培条件と環境
3 めざすべき方向
4 わい化栽培の枠を脱する

解説(詳細)

■編集者より
 1986年2月発行の『せん定を科学する』の改訂新版。共著者に塩崎氏を迎えて図表類もほぼ全面的に改めた。今回の改訂のポイントは、整枝せん定の前提となる樹形の把握が明確になったこと。外来の「主幹形(わい化栽培)」にとらわれるのはやめて、もっと日本の風土に適した「開心形」を見直すべき、ということを樹木生理の基本に即しながら解説し、理解できる内容になっている。また、主幹形(著者はより広く、主軸型樹形という概念を提出しているが)にしても、地域条件、樹齢に応じて樹形変化させていくことで、より豊かに、技術展開できることを明らかにする。
 開心形かわい化か、迷走する樹形論議に一定の方向性を示し、そのうえで、よく成る樹づくり、枝づくりの実際が、なぜそうなるのか、の説明を通して平易に説かれ、前著と同様リンゴだけでなくほかの果樹でも(カンキツでも)読める内容となっている。
------------------------------------------------
■関連書
『大判 図解 最新果樹のせん定』
『新版 果樹栽培の基礎』
『農学の野外科学的方法』
『だれでもできる 果樹の接ぎ木・さし木・とり木』

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る