全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

作物遺伝資源の農民参加型管理

経済開発から人間開発へ

書誌詳細情報

作物遺伝資源の農民参加型管理

経済開発から人間開発へ

著者 西川芳昭

定価 2,880円 (税込)

ISBNコード 9784540042379

発行日 2004/12

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5判 上製 208頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

その多くが農民によって作出・継承されてきた作物遺伝資源は、持続的農業を行なっていくための最大の資産である。これを専門家だけの手にゆだねるのでなく、NPOや農民の参加を含む多様な利用・管理のあり方を提唱
類書
種子は誰のもの-地球の遺伝資源を考える(1999、八坂書房)
"自殺する種子"-地球の遺伝資源を考える(2002、新思索社)
資源植物−遺伝・進化・生化学(1986、学会出版センター)
植物バイオテクノロジーと植物資源(1989、加島書店)
植物遺伝資源入門(1989、技報堂出版)
コムギ遺伝資源の品種特性(農業技術センター研究資料27号)
新食糧革命-バイオ技術と植物資源(朝日新聞科学部)
国際協力プロジェクト評価(2003、国際開発ジャーナル社)
参加型農村開発とNGOプロジェクト-村づくり国際協力の実践から(2003、明石書店)

解説(詳細)

第1章 遺伝資源と参加型開発をめぐる世界の現状
第1節 作物遺伝資源と開発
第2節 参加型開発の意味
第3節 研究の目的・方法と本書の構成

第2章 開発における作物遺伝資源
第1節 作物遺伝資源の価値と管理のための組織・制度
第2節 生息地域外保全と生息地域内保全
第3節 生物多様性の管理と所有をめぐる国際的枠組みと農民
第4節 作物遺伝資源の管理と農民参加の形態

第3章 作物遺伝資源管理のシステムを担うNGO・NPO
第1節 ネパールにおける作物遺伝資源研究
第2節 アイルランドにおけるNPOによる作物遺伝資源管理
第3節 本章のまとめ

第4章 作物遺伝資源管理における公的研究機関と農民の協働
第1節 内戦後のルワンダにおける在来作物品種の復活
第2節 広島におけるローカルジーンバンクと農民の協働
第3節 本章のまとめ

第5章 作物遺伝資源管理と技術協力のパラダイム転換
第1節 わが国の作物遺伝資源分野の協力概要
第2節 GTZによる作物遺伝資源分野の協力の変化と新しい試み
第3節 JICAとGTZによる作物遺伝資源プロジェクトの比較
第4節 参加型開発の視点からみた日独協力活動の評価
第5節 作物遺伝資源分野の技術協力と参加型開発の接点および課題

第6章 農民が参加できる作物遺伝資源管理の教訓と今後の協力への課題

■著者
西川芳昭(にしかわ よしあき)
1960年、奈良県生まれ、1984年、京都大学農学部農林生物学科卒業(遺伝学)
1988〜90年、連合王国バーミンガム大学大学院理学研究科植物遺伝資源コース修了、同大学大学院公共政策研究科開発行政専攻修了、農学博士
国際協力事業団(JICA)、農林水産省経済局、長崎ウエスレヤン短大を経て、2003年から久留米大学経済学部文化経済学科教授。
-------------------------------------------------
■編集者より
 作物遺伝資源は持続的農業を行なうための最大の資産であるばかりでなく、緑の革命を実現させるための必要要因でもある。その多くは世界各地の農民によって、それぞれの環境の中でつくりだされ、継承されてきた。
 本書は、これを研究者・専門家だけの手にゆだねるのでなく、NGO、NPOや農民の参加を含む利用・管理の多様なあり方を探求・提言している。それは国際協力における「経済開発」至上主義から地元民の参加を通じて人々の能力を高める「人間開発」主義へという国際的潮流に沿っている。
------------------------------------------------
■関連書
『遺伝子組替え作物と穀物フードシステムの新展開』
『GMO グローバル化する生産とその規制』
『開発援助の光と影』
『バイオテクノロジーの農業哲学』
『庄内における水稲民間育種の研究』

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

山で稼ぐ!
小さい林業で稼ぐコツ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る