全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

農業法研究39号 農業・農村の担い手像と地域自治

農業法研究

書誌詳細情報

農業法研究

農業法研究39号 農業・農村の担い手像と地域自治

著者 日本農業法学会
楜沢能生
笛木昭
堀越孝良
桂明宏・他

定価 4,400円 (税込)

ISBNコード 9784540041440

発行日 2004/06

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5判 208頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

農地制度は、近年その根幹を改正しようという議論が次々なされ、それに対応して一定の法改正がなされてきた。日本農業法学会では、そうした動きを「従来の農地法が当然の前提としていた家族農業経営を、今後の農業の担い手として相応しくないと考えている」と捉え、今後の日本農業と農村を担う経営者像として土地利用型農民的家族経営の可能性ないし必然性を、「経営体としての視点」「生業、あるいは地域社会の担い手としての視点」「地域農政の関連の視点」「外国における家族農業経営との比較の視点」の4視点から検証した本。

解説(詳細)

■著者
楜沢能生(早稲田大学法学部)、笛木昭(鰐淵学園)、堀越孝良(農林水産政策研究所)、桂明宏(大阪府立大学農学生命科学研究科)、岡田知弘(京都大学経済学研究科)、原田純孝(東京大学社会科学研究所)、佐藤一雄(農水省構造改善課)、外山浩子(早稲田大学大学院法学研究科履修生)、石川啓雅(酪農学園大学)、高橋一郎(農水省文書課)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る