全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

vesta 54号 ★在庫切れ

vesta
「文化としてのレストラン」

書誌詳細情報

vesta

vesta 54号 ★在庫切れ

「文化としてのレストラン」

著者 味の素食の文化センター
武井秀夫 責任編集

定価 771円 (税込)

ISBNコード ZASSI54004051

発行日 2004/05

出版 (財)味の素食の文化センター

判型/頁数 B5 80頁

在庫 なし

在庫切れのため、ただいまご注文いただくことができません。

この本のジャンル

解説

レストラン―その空間と文化/日本における外食文化/アメリカのファストフード/なじみの店

解説(詳細)

特集によせて 武井秀夫 (千葉大学教授)

ハンバーガー、立食そば、牛丼、等々。
それに代わって、都心部ではゆっくりくつろげるような喫茶店は激減した。
ビジネス街の食堂の昼食時の混雑は、食べる方も食べさせる方も
いかに時間を使わないか、ひたすら競争しているように見える。
いわゆるパワーランチは時間節約の極である。
サラリーマン予備軍たちの学ぶ大学の昼食事情もまた混雑を極めている。
レストランは、食事だけでなく、「場」と「時間」も提供する。
なじみ客の場合、スタッフとの関係もまた提供されるものの一つになる。
客は客であると同時に、レストランが客の私的空間の一部にもなっていく。
そのときレストランは、食の持つ交歓性の展開の場となり、
それぞれの社会がはぐくんできた食の文化を如実に示す場となるのではないか。
そこには、経済に還元されない「外食」文化が見えてくるように思える。

コメント

★申し訳ございません在庫切れになりました。

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る