全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

働く家。

書誌詳細情報

働く家。

著者 OMソーラー協会 編・著

定価 1,646円 (税込)

ISBNコード 9784540032783

発行日 2004/01

出版 OM出版株式会社

判型/頁数 B5変 200頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

住まいは生き方。太陽を、風を、樹木を生かして、家そのものが働く。「もったいない」が「おもしろい」に変わり、住み手も心愉しく住まうことができる。心地よいOMの家の仕組みと住み方、楽しみ方を丸ごと解説。

解説(詳細)

■著者
OMソーラー協会 1987年設立。
「OMソーラーの家の普及を通じて、環境と共生する住まいを提案する組織です。太陽をはじめ、雨・風・土・木などの自然エネルギーの有効活用を考えながら技術開発を行っています。その技術を基本に、全国300社を超えるOMソーラー協会会員工務店がOMソーラーの家づくりに取り組み、2002年4月現在までに日本全国で20,000棟を超えるOMソーラーの家が建てられています」(同協会HPより)。関連法人として奥村昭雄(建築家/東京芸術大学名誉教授)を初代所長とした技術的シンクタンク「OM研究所」、文教・医療・福祉施設等の建築を担当する「OM計画」などがある。
------------------------------------------------
■編集者より
 自然とともに生きるための家づくりを正面から訴えた本。
 外気と断絶してエアコンで完全にコントロールされた暮らしがしたいのか、そよ風や日陰の心地よさを実感できる暮らしがしたいのか。突き詰めれば、電気・石油エネルギーをどんどん消費する暮らしでいるのか、少しでも身の回りの自然力を生かす暮らしを目指すのかというモンダイになるのだが、「住む」ことはもっと楽しいことのはず。自然を活かして自分で働く家に住むには、住み方も変えないといけないし、メンテナンスのワザもそれなりに必要だ。家が働くから自分も働く。ついでに有機無農薬の家庭菜園も簡易な「ソーラー畑」で冬も豊作! そんな暮らしが心愉しいと感じる人のために、木造住宅はもちろん、鉄筋コンクリートでも、集合住宅でも設置できる「OMソーラーシステム」を使った家づくりと住み方を紹介する。
------------------------------------------------
■関連書
『ムリなく住めるエコ住宅』
『ウッドマイルズ 地元の木を使うこれだけの理由』
『木の家に住むことを勉強する本』
『近くの山の木で家をつくる運動宣言』
『シラス物語』

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る