全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

ネギの絵本

そだててあそぼう

書誌詳細情報

そだててあそぼう

ネギの絵本

著者 小島昭夫
安藤利夫
峰岸達

定価 2,700円 (税込)

ISBNコード 9784540031366

発行日 2004/04

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 36ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

毎日のようにおめにかかる日本では定番の野菜。上に伸びる根?緑の葉は全て裏?白いところは葉?など、ネギの育ち方はとてもユニーク。きみも育ててネギの不思議を発見しよう。辛味実験、とっておきの食べ方も紹介

解説(詳細)

1 鴨なべ、みそ汁、ねぎまに薬味。和食に欠かせないネギ
2 香りと辛みで食欲もでて、魚や肉と名コンビ
3 みなれたネギも、よくよくみればヘンテコリンな植物
4 ネギは東へ、タマネギは西へ
5 使い方にあわせて、大きさや形もいろいろ
6 秋冬どりは春にタネまき、夏どりでは秋にタネまき(栽培ごよみ)
7 まずは畑に植える苗をつくろう
8 大きく育った苗を畑に定植しよう
9 生長したら土寄せ、生長したら土寄せ、このくり返しだ
10 盛り上げた土をけずり落とし、手で掘り上げよう
11 ネギを病気や虫から守ろう
12 芽ネギを育ててみよう
13 ネギの辛味で実験してみよう!
14 「ネギ坊主」はいつまいたらできるかな
15 ネギをおいしく食べたい。サラダに、ねぎまなべ

【関連書籍】
「ネギ大事典」

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る