全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

カブの絵本

そだててあそぼう

書誌詳細情報

そだててあそぼう

カブの絵本

著者 飛騨健一
竹内通雅

定価 2,750円 (税込)

ISBNコード 9784540031359

発行日 2004/03

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 36ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

大きいのや長いの、赤や黒とカブの種類はいろいろ。古代から世界中で食べられてきたカブ。ペットボトル栽培なら室内でも楽しめる。作って栄養満点の葉まで丸ごと味わおう。

解説(詳細)

1 古代から食べられてきた古〜い野菜
2 カブは、いろんな野菜の先祖なのだ!
3 春の七草にもカブが入っているよ
4 地方の伝統のカブから、全国共通の小カブへ
5 大カブ、小カブ、長カブ、赤カブ
6 まずタネまきの時期と品種を決める(栽培ごよみ)
7 さあ、カブを育てよう。畑の準備とタネまき
8 間引きと雑草とりを忘れずに
9 畑にもっこりカブが太ったら、さあ収穫だ
10 鉢植えやペットボトルで育ててみよう
11 割れた! ふたまた! 虫だ! 病気だ!
12 スプラウトをつくろう。家の中でも育てよう!
13 実験だ! 観察だ!
14 いろんな漬け物を漬けてみよう
15 カブの料理いろいろ

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る