全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

日本農業への提言 ★在庫切れ

文化と技術の視点から

書誌詳細情報

日本農業への提言 ★在庫切れ

文化と技術の視点から

著者 渡部忠世
保志恂
金沢夏樹
西尾敏彦

定価 3,038円 (税込)

ISBNコード 9784540010934

発行日 2001/09

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 四六 344頁

在庫 なし

在庫切れのため、ただいまご注文いただくことができません。

この本のジャンル

解説

日本社会の錘としての農業農村の基本的価値とその発現方向、20世紀物理学の時代に代わる21世紀生命科学の時代を方向付け先導すべき農業技術というものの意味や課題、次代を担う若者の農業教育のありかたなど提言

解説(詳細)

1章 都市と農村を貫く農業の基本問題
1 農業蘇生の基本的条件
2 農業の「近代化」を超えて
3 都市と農村の共生をめぐって

2章 経済の内生的循環回復と農工リバランス
1 経済転換して内生的循環を取り戻す
2 零細農耕の問題は農法変革とタイアップで
3 公有思想への時代転換
4 田畑輪換農法の形成へ
5 あたらしい文明と農耕文化

3章 国土資源高度活用による将来の畜産業
はじめに
1 望まれる肉用牛振興
2 低位利用の国内資源の活用
3 牛肉の国内生産のための提言

4章 田舎の文化
1 農村はやっぱりあります
2 水田はどうなる
あとがき

5章 技術の知恵と力
1 「技術」に対する問いかけ
2 「農法論」にみられる技術論
3 農法論と日本農業
4 農業技術政策にむけて

6章 アグロノミストとして生きる
はじめに
1 指定試験育種の第一線で
2 稲に聞き、農家に学ぶ
3 西日本稲作の再構築をめざして
4 暖地テンサイの渦中で
5 七〇歳の手習い
6 嵐さんのアグロノミーに学ぶ
おわりに

7章 有機農法と自然農法を考える
はじめに
1 有機農法とMOA自然農法
2 自然農法をめぐる技術と社会
おわりに

8章 食糧・環境の近未来と作物生産技術の基本的な発展方向
はしがき
1 グローバルにみた食糧と環境の近未来
2 作物収量の生物物理学的な限界
3 有機農業、「自然農法」をどうみるか
4 バイオテクノロジーの可能性
5 わが国の作物生産技術の基本的方向

9章 環境保全型農業から農業技術と農業教育を考える
はじめに
1 輪作について
2 田畑輪換について
3 世界の米、穀物生産について
4 大学における農学部の教育について

10章 農業環境と農業教育
1 農業気象環境とは
2 方法論の会得
3 現場での方法論の会得
4 CO2との出会い
5 風速との出会い
6 光合成速度を支配する葉面境界層
7 大気から葉緑体へのCO2の拡散
8 複雑な群落光合成量と風速との関係
9 第三の科学としての農学

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る