全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

栽培植物の進化

自然と人間がつくる生物多様性

書誌詳細情報

栽培植物の進化

自然と人間がつくる生物多様性

著者 G.ラディジンスキー
藤巻宏

定価 3,600円 (税込)

ISBNコード 9784540001246

発行日 2000/06

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 300頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

 近年、バイテクが進み野生種と栽培種(作物)との交配もさかんに行われているが、栽培作物の形質の多様性は野生の祖先種には見られず、大部分は栽培により作り出されてきた。また、作物の進化は作物ごとに特徴がみられ、激しい形態的・生理的進化をしているものから野生の祖先種とあまりちがっていないものまで、人間と作物とのかかわりによって多様である。しかし、野生植物の順化(栽培化)や栽培の下での植物の進化に関する原理を体系的にまとめて論じた本はほとんどない。本書では、こうした作物の進化の過程や仕組みを解明する。

解説(詳細)

第1章 農業の起源
1.狩猟・採集民の経済
2.農業、栽培、順化とそれらの意義
3.採集から農業への移行
4.栽培の下での進化の始まり
5.順化の時期と場所
6.順化の様式
7.作物の植物学
8.植物順化の中心
9.結論

第2章 栽培による多様性の増大
1.突然変異とその効果
2.交雑
3.遺伝子浸透の障壁
4.作物の伝播
5.育種による遺伝変異の操作
6.遺伝子組み換えのよる新変異の開発
7.結論

第3章 栽培下での遺伝的多様性の減少と維持
1.選択と選抜
2.遺伝的浮動
3.結論

第4章 栽培による種分化
1.種の概念
2.種の分化過程
3.生殖隔離障壁の短期形成
4.栽培下の種分化
5.結論

第5章 雑草とその進化
1.雑草の定義
2.雑草の起源
3.雑草の生物学的特質
4.雑草の進化
5.結論

第6章 作物の進化
1.ソラマメ
2.ヒヨコマメ
3.オオムギ
4.トウモロコシ
5.エンバク
6.レタス
7.ニンジン
8.バレイショ
9.アーモンド
10.ブドウ
11.バナナ
12.ベッチ

第7章 将来の作物改良のための遺伝資源
1.栽培種の遺伝資源
2.野生遺伝資源の同定、位置決定、収集
3.野外研究
4.遺伝子銀行とその役割
5.現地(域内)保存

■著者紹介
G.ラディジンスキー(ヘブライ大学教授)
藤巻宏(東京農業大学) 前農研センター所長、専門は作物育種。『地域生物資源活用大辞典』責任編集者。

■関連書籍
「 新版 図集 植物バイテクの基礎知識」
「生物多様性と農業」
「育種の原点」
「イネゲノム配列解読で何ができるのか」
「対論 多様性と関係性の生態学」
「植物バイテクの実際」
「植物・微生物バイテク入門」

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る