全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

農文協ブックサービス「田舎の本屋さん」会則農文協ブックサービス「田舎の本屋さん」会則

1. 適用の範囲

この「田舎の本屋さん」会員制度会則(以下「会則」という)は、「田舎の本屋さん」が会員に提供するサービスについて適用されます。

2. 会員の資格

  1. 「田舎の本屋さん」に所定の様式で入会を申し込み、これを「田舎の本屋さん」事務局が承諾したとき、会員となるものとします。
  2. 会員は「田舎の本屋さん」の定める年会費を支払うものとします。
  3. 前項の会費は原則として口座自動振替またはクレジットにより支払うものとし、その支払い時期は「田舎の本屋さん」が別途定めるところによるものとします。

3. 田舎の本屋さん」のサービス内容

会員は次のサービス(以下「田舎の本屋さん」サービス)を受けることができます。

  • 「出版ダイジェスト」農文協特集版等・出版案内が送付されます。
  • 毎年発行される「日本農業書総目録」など希望の目録を進呈。
  • ご希望の方に農文協提携リゾート施設の利用優待券を進呈します(長野県・栂池センター)
  • その他、「田舎の本屋さん」が順次お知らせするサービスを受けることができます。

「田舎の本屋さん」は会員のご意見、ご要望を元に、サービスの充実を図っていくため努力を重ねていく責任を要します。

4. 変更の届け

会員の氏名、住所、振替口座など、申込時に届けた内容に変更があった場合には、変更通知を「田舎の本屋さん」事務局にご提示下さい。届けのない場合、「田舎の本屋さん」のサービスが受けられなくなる場合があります。

5. 会員資格の有効期間及び退会について

  1. 会員資格は、会費が振り落とされた日を入会日とし、会員となった日から1ヵ年有効なものとします。ただし、その期間終了までに、「田舎の本屋さん」または会員のいずれも別段の意思表示がなかった場合には、さらに一年間有効なものとし、以後この例のよるものとします。
  2. 会員は、いつでも「田舎の本屋さん」から退会することができます。退会される場合には、事務局までご連絡下さい。
  3. 「田舎の本屋さん」は、やむを得ない状況が生じたとき、会員に事前に通知することにより「田舎の本屋さん」のサービス提供を取りやめることができます。

6. 「田舎の本屋さん」サービス提供の取りやめ

「田舎の本屋さん」は、次のいずれかの場合には、会員に対して「田舎の本屋さん」の一部または全部の提供を取りやめることができます。

  1. 支払期日を経過しても会費を支払われなかったとき。
  2. 本会則第4条の変更の届けを行わなかったとき。
  3. そのほか会員が本会則に違反したとき。
  4. 天災、火災、流行病、洪水、地震、またはその「田舎の本屋さん」の責に帰することができない事由により、「田舎の本屋さん」のサービスを提供することが困難であると「田舎の本屋さん」が判断したとき。

7. 免責

本会則前条の各号の事由により会員が「田舎の本屋さん」のサービスの一部または全部の提供を受けられなかった場合、原則的に「田舎の本屋さん」は会費の返還およびその他の損害賠償の責は負わないものとします。

8. 著作権

  1. 「田舎の本屋さん」によって提供された情報に対する著作権およびその他の権利は「田舎の本屋さん」に帰属し、その取扱いは著作権法に準拠します。
  2. 「田舎の本屋さん」は、「田舎の本屋さん」のサービスについて提供された情報の内容またはその情報の利用によって損害を生じた場合があっても、公序良俗に反するものでないかぎり原則的にその団体からの情報はその真偽に関して弊社および「田舎の本屋さん」が基礎的な確認を行った後に会員に提供しますが、以降その情報に関する責任は、情報を提供した会社または各種団体が負うものとします。

9. 会則の変更

本会則は、諸事情に応じて、「田舎の本屋さん」の責において変更することができます。

10. 管轄裁判所

「田舎の本屋さん」サービスに関連して「田舎の本屋さん」と会員の紛争は、東京地方裁判所を専属管轄裁判所とします。

1997年11月 制定
2007年01月 改訂
2009年08月 改訂